長期維持と肥料。

どうも、おはこんばんちは。月日が流れるのは早いですね。前回の更新からだいぶ間隔があいてしまいました。それでも、時間と共に新生活にも徐々に慣れてきているのではないかな、と感じています。さて、この間水槽へは新しい変化を加えて…

まったり回

どうも、おはこんばんちは。15日に更新して以来ですので、実に12日ぶりになります。あまりの忙しさにPCすら触らない状態でした。それでもまだ12日しか経っていないのか、と改めて見返すと体感している時間の流れと、実際の時間の…

ソイルで育てる。

どうも、おはこんばんちは。管理人は生物濾過補助システムを使用して、低床富士砂にて水草を育てています。生物濾過補助システムについて、こちらもぜひ一読ください。 ・低コスト本格派水草水槽①はこちら ・低コスト本格派水草水槽②…

餌の量を考える。

どうも、おはこんばんちは。アクアリウム関連の様々なサイトを見ていると“水草水槽に泳いでいるお魚さんの餌は絞り気味で与える”という記述を大変良く目にしませんか?餌に含まれるリンがコケの栄養になってしまい、過剰に水槽内に残留…

里帰りから帰る。

どうも、おはこんばんちは。2月28日。里帰り出産のため東京に帰っていた奥さんと、無事生まれてきてくれた赤ちゃんが帰ってきました。実に長い月日が経った様にも感じます。その関係でここしばらくバタバタしていたので記事どころか、…

ヘルシーラブスターを買うなら、金魚屋もに~。

どうも、おはこんばんちは。冬の間、室内で大体13度~15度くらいの水温がある水槽で金魚を飼っています。そのため冬眠することはありませんし、餌くれもバンバンしてきます。そうなると問題になるのは餌の質問題です。いろいろな飼料…

ヤマトヌマエビ。

どうも、おはこんばんちは。先日の記事にて、肥料の施肥量を増やす代わりに、コケが生えてしまうことをある程度許容するという記事を書きました。その記事はこちらからどうぞ!ヌマエビというわけで、今回はヌマエビ代表とも言える、ヤマ…

ヌマエビ

どうも、おはこんばんちは。最近、ちょっと思うところがあって60cm水草&観察水槽への餌の量、肥料の量などを増やしています。コケの生えない管理というと確かに水槽管理者としてはうれしい響きになります。厄介な黒髭ゴケは生えない…

Imokko.

どうもおはこんばんちは。皆様、アクアリウム生活を満喫されていますか?アクアリウムと言ってもいろいろあるかと思いますが、そんななかで今回は管理人が育てている水上栽培のブセなどなどが入っている90cm水上栽培水槽の、さらにそ…

アクアライフ3月号。

どうも、おはこんばんちは。家に届いてからだいぶ時間が経っていますが、アクアライフ3月号を読み終わりました。いやー今月号も見所満点で、大変読み応えのある内容です。やはり特集のスネークヘッドは写真からしてこだわりがあります。…