木化石の撤去。

どうも、おはこんばんちは。1年間維持してきた90cm水槽ですが、こちらの水景を少し変更しようと思い立ちました。木化石を使って、アフリカの水源をイメージしながら作成しました。エンゼルフィッシュが泳いでいるのはご愛嬌というこ…

長期維持と肥料。

どうも、おはこんばんちは。月日が流れるのは早いですね。前回の更新からだいぶ間隔があいてしまいました。それでも、時間と共に新生活にも徐々に慣れてきているのではないかな、と感じています。さて、この間水槽へは新しい変化を加えて…

餌の量を考える。

どうも、おはこんばんちは。アクアリウム関連の様々なサイトを見ていると“水草水槽に泳いでいるお魚さんの餌は絞り気味で与える”という記述を大変良く目にしませんか?餌に含まれるリンがコケの栄養になってしまい、過剰に水槽内に残留…

ヤマトヌマエビ。

どうも、おはこんばんちは。先日の記事にて、肥料の施肥量を増やす代わりに、コケが生えてしまうことをある程度許容するという記事を書きました。その記事はこちらからどうぞ!ヌマエビというわけで、今回はヌマエビ代表とも言える、ヤマ…

ヌマエビ

どうも、おはこんばんちは。最近、ちょっと思うところがあって60cm水草&観察水槽への餌の量、肥料の量などを増やしています。コケの生えない管理というと確かに水槽管理者としてはうれしい響きになります。厄介な黒髭ゴケは生えない…

Imokko.

どうもおはこんばんちは。皆様、アクアリウム生活を満喫されていますか?アクアリウムと言ってもいろいろあるかと思いますが、そんななかで今回は管理人が育てている水上栽培のブセなどなどが入っている90cm水上栽培水槽の、さらにそ…

アクアライフ3月号。

どうも、おはこんばんちは。家に届いてからだいぶ時間が経っていますが、アクアライフ3月号を読み終わりました。いやー今月号も見所満点で、大変読み応えのある内容です。やはり特集のスネークヘッドは写真からしてこだわりがあります。…

こいつが凄い!謎の水草、自宅ワイルド。

どうも、おはこんばんちは。前回、90cm水槽に勝手に水草が生えてくるお話をさせてもらいました。ぜひ、こちらから一読お願いします。謎の水草、勝手に生えるネイチャー。この時に生えていた謎の水草はすべて手で取るテデトールを施し…

進撃のミクロソリウム。

その日、陰性水草は思い出した。有茎草に支配された水槽だということを。人の手によって活着させられていたという屈辱を。解き放たれた未活着、浮遊ミクロソリウム。我々陰性水草がなぜ活着するか知ってたか?有茎草に奪われない急流で繁…

水換え直後の朝金魚。

どうも、おはこんばんちは。ちょっとネタを探すのが疲れてしまったので、昨日はお休みしました。継続こそ力なれ、といいますが継続し続けるための休息も大切です。読んでいいただいている方も、ぜひ休み休みのんびりと、豊かな人生を送っ…